2012年08月

今日は朝の涼しい時間帯にくろんど池まで走ってみた・・・

ルートは飛鳥葛城自転車道富雄川沿いをそのまま直進、県道7号線からくろんど池に登っていく・・・
このルートで行くと富雄駅を過ぎたあたりから坂を感じない程度に微妙に登り始め、国道163号線を越え高山竹林園を過ぎたあたりから坂道に入る・・・
高山竹林園を過ぎた交差点では直進するルートと右折し高山溜池から入るルートがあるのだが直進ルートはキツクは無いがそこそこの坂道で狭く交通量も多い、又一部竹林に囲まれ暗くなっている事も有り昼間でもフラッシュライトを点け安全に走られる事をお勧めする・・・右への迂回ルートは坂も緩く交通量も少ないので自分のペースで走れ安全面からも私はこちらのコースをお勧めする・・・
イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
高山溜池、くろんど池の周りを少し散策するとMTB系の自転車で走りたい様な林道(ハイキング道?)がいくつもあった・・・今日はRSR4で来たので少ししか走れなかったが自宅からくろんど池まで片道30Km弱程度なのでTR1で来た方が楽しめそうだ・・・
 
帰りは富雄まで微妙だが下りとなる為、ぺダリングも楽で余裕を残し帰宅することができた
 
走行距離59.2Km、アベレージ23.2Km、所要時間約3時間

今日は早めに目が覚めてしまったので涼しい間に近くの信貴フラワーロードを見に行く事に・・・
近鉄生駒線勢野北口付近より県道236号線に入り信貴方面へ登り始める・・・所々かなりの急勾配・・・車も勾配がきつい所ではアクセルを踏み結構な勢いで登ってくる・・・道が細い所は注意が必要・・・
 
TR1のスプロケは現在11-24Tにしてある事も有りフロントインナーでリアは24Tを多用、又タイヤもトレーニング用にと35Cを履かせており、膝への負担が大きいのか傷みを感じる事に・・・これではトレーニングではなく故障の原因に・・・もっとケイデンスで稼ぐ走り方を身につけるかタイヤは細い物に戻した方が良さそうだ・・・
イメージ 1イメージ 2イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
 
 
フラワーロードはアップダウンを繰り返しながら東山の方まで続く様だが今回は膝の痛みも有り県道250号線で平群に下る事とした・・・フラワーロードでは本格的に走られているローディーが沢山おられクロスバイクでは場違いな感じか・・・

イメージ 1RSR4のタイヤをTR1で使用していたミシュラン スピーディアム2の25Cに、スプロケを急坂対応の13-25Tに変えたので様子をみがてら天理ダムから笠峠越えで初瀬ダムへ・・・

イメージ 4今回の笠峠越えは仁興口橋バス停から入る新しく出来た道を走ってみた・・・確かに以前の道に比べると傾斜は緩く途中止まり止まりながらも何とか登りきれる・・・しかしこれを緩いコースと言われる方々には恐れ入る・・・ダムまで息を切らしている我々のようなポタリンガーではかなり頑張らないとならない・・・登りきった処で既に750ccのボトルは空っぽ、500ccのペットボトルに手を出し半分程度しか残っていない・・・
 
イメージ 2
今回は長谷寺~初瀬ダム~針経由天理ダムの逆回りコースを確認する為、県道38号線を針方向へ・・・途中、笛吹笠神の湧水を補給し春日台カントリークラブ横を通る広域農道まで走ってみた・・・この区間は急坂もなく走りやすい感じだ・・・長谷寺から初瀬ダムの激坂と初瀬ダムから38号線の合流地点までは何回か急な坂もあるが又チャレンジしてみてもよさそうだ・・・
 
春日台カントリークラブで折り返し、桜井までは下り坂・・・
イメージ 3初瀬ダムでは東側のコースをとり小休憩・・・後はひたすら家を目指す・・・
タイヤの感想はたいした変化なし???ケブラ―ビートだが25Cの為重量的には相殺か???
 
走行距離70.3Km、アベレージ21.4Km、MAX58Km、所要時間約4時間(針方面への寄り道含む)

先日TR1のタイヤを元々付いていた35Cのタイヤ&ホイールに変更していた・・・
 
変更はTR1に使っていたタイヤをRSR4に使う事と、TR1を御近所使い及びトレーニング用にしてしまおうかとのもくろみ・・・スプロケはサンレースの11-24Tを使用した
イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日はディレーラーの微調整も兼ねいつもの法隆寺20Km弱コース・・・やはり路面の抵抗感がかなり増している事を感じながらもこの程度の距離ならアベレージスピードも何とか落とさず走行できた・・・この時期、暑い中での走行となるので短時間でのトレーニングには良いかも・・・
 
次は50km弱程度のコースでの足への負担を確かめてみよう・・・

今日はRSR4で親友のDEFYとランデブーで京都八幡木津自転車道で嵐山へ・・・
 
昼飯を家で食べてからの出発で「御幸橋」までは車載した・・・
お盆の為か車が多く「御幸橋」まで予想以上に時間がかかってしまった・・・
とりあえず「嵐山」に向け出発、道は流して走れる私好みの自転車道らしい道、走り込まれる方には少し狭い感じか・・・
 
「嵐山」に入りとりあえず「渡月橋」、「竹林の小道」へ・・・
イメージ 1イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「御幸橋」の駐車場は17時までの為、時間の関係で直に折り返さなければならなかった・・・
次回は朝から出て現地で散策しても面白そうだ・・・
 
走行距離43Km、アベレージ21.8Km
 
 

↑このページのトップヘ